読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生で一番大事なのは思い切りと諦めである。

会社員からドロップアウトして駆け出したばかりの物書きが、仕事という名のお金にならなそうな与太話を書き溜めていく予定のブログです。

ラピスを求めて三千里(多分もう超えてる)

元日も引きこもって仕事してました。ある意味ヒマ人です。こんばんは。
あの後はニコ動でBGM流しながらMCPEで迷子になってました。
ご存じない方がいらっしゃるかもしれないので一応リンク貼っときますね。

App Store

https://itunes.apple.com/jp/app/minecraft-pocket-edition/id479516143?mt=8

Google play

Minecraft - Pocket Edition - Google Play の Android アプリ


まあ何のことはない、PCゲームで有名な"Minecraft"のスマホ版です。
昨年春くらいまで箱庭サイズのワールドだったのでPCほど人気がなかったようなのですが、無限生成ワールドになってからまたかなりユーザー数が増えたみたいですね。

基本的には「大自然の中に一人で放り込むけど、あとは何してもいいよ」というとてもテキt……もとい自由度の高いゲームです。
この世界の全てが1m四方のブロックでできていて、積んだり並べることで建築物を作ることができます。中にはお城や街といった大規模建築にとりかかる方もいます。
また、夜になったり暗いところではモンスターが沸くので、ひたすら「俺TUEEEEE!!!」するのもアリです。ただしこの世界にお金の概念はないので、得られるものは数種類のアイテムだけですが。場合によっては特定のアイテムを大量に集めるため、工夫をすることもあります。
また、線路とトロッコを引いて鉄道チックなものを敷設することもできます。これも結構楽しい。

多分ググるとPC版の動画がいろいろ出てくると思うので、ご興味のある方は一度見てみるといいかも。
ストーリー仕立てとか「何となく建築や冒険をしてるだけ」とか、いろんな動画があります。そしてプレイ動画を見てるとどんどんやりたくなってくるという恐ろしいゲームです。どれでもそうか。

PC版だと、MODというユーザー作の追加パッチを入れてアイテム等を増やしたりできます。これもやりたいんですけど、結構ハイスペックなPCじゃないとロクに動かないのでね……。

うちのPCさんご老体なので、体験版でもギリギリでした哀しい。


で、ワタクシはiPhone版でひたすら穴掘ってます。
この世界、基本的に穴を掘ると石炭やら鉄鉱石やら、鉱物が大量に出てくるんです。

日本もこうだったらいいのに

 

特に高い山になっているあたりの地下はダイヤやエメラルド、ラピスラズリなど貴重な鉱石があっちこっちにあります。ウハウハです。売れないけど。
宝石や精錬後の金属などは9個1組でブロックにできるので、とても綺麗な建物を作ったりできるわけです。

今のところラピスラズリで駅っぽいものを作るのが目標でして、あちこちの山を探し回っています。現実だと金色が混じってる青い石ですが、この世界だと金色はなくて少しくすんだ青色で好みなんだコレが。
ただ、この世界だと宝石以上に溶岩があっちこっちにあるので、うっかり真下を掘ると見事にターミネーター2のラストシーンみたいなことになります。
いやあんな余裕ないです。真っ白どころか真っ赤に燃えてダメージ音と共に燃え尽きます。しかも誰も惜しんでくれません。ツッコミ不在の悲劇。
死んでも何度でも復活できるんですが、死んだ地点に持ち物をばらまくので、溶岩に突っ込んだ場合は容赦なく溶けます。ダイヤでもエメラルドでもラピスラズリでも。
ダース単位で溶かしたときの絶望といったらもう…………


何せ、ヘタに洞窟に入って道に迷うと数時間出てこれないですからねこのゲーム。出口作ろうと思って斜め上に掘ってくと、湖とか川の底ブチ抜いて溺死しかける(こともある)し。溶岩よりマシですが。

そんなわけで、気分転換とか移動時間とか寝付けないときにちまちま穴を掘っては「ラピスラズリはいねがあああああああ」とやってます。駅ができるのはいつの日やら。

できれば”ミニチュア版イシュタル門”みたいな感じにしたいんですけど、いくついるのかなー(遠い目)
参考:イシュタル門 - Wikipedia