人生で一番大事なのは思い切りと諦めである。

会社員からドロップアウトして駆け出したばかりの物書きが、仕事という名のお金にならなそうな与太話を書き溜めていく予定のブログです。

刀の話(適当)

どうも皆様お久しぶりです。といってもこのブログ、ネットの場末どころかユゴスみたいなところなのであまり挨拶する意味がない気がするんですが、こまけえこたあいいんだよ。
刀剣乱舞を最終ステージまでクリアして一段落したのと、明日以降三月まで時間が取れなそうなので書きに来ました。
といってもキャラ全員揃ってません。というか特にレアでもないキャラですらステージ半数超えるまで出なかったほどのリアルラックのなさなので、既にコンプは諦めています(キリッ
それでもいちおう35/42までは来たんですけどね……。

そんでもって、あまりよそ様で書かれないうちに「これから出てきそう&出てほしい刀」でもまとめてみようかなと。
といっても私もそんな詳しいわけじゃないので、誰もが予測してるようなのしか書けませんし、号と銘をごっちゃにして書いてますがこまけえこたあ(ry

 

【確実に出そうなやつら】
・天下五剣の残り四振り
室町時代あたりに選定された、特に優れているという五振りの刀のことです。今「三日月宗近」だけ実装されていますが、他の四振りも恐らく揃うでしょう。
童子切安綱、鬼丸国綱、大典太光世、数珠丸恒次ですね。

個人的には童子切安綱を見たいです。「江戸時代に死刑後の人間で試し切りしたら、六人を両断した上に台まで切込みが入った」という反則にも程があるというかリアル伝説の剣というか、鞘は一体どうしていたのかとかいろいろ面白いので。
酒呑童子を退治した刀としても有名ですね。


・日本号
三名槍の一つですが、なぜかこれだけ実装されていません。
他の二人(本)が三名槍の話をするので、こっちも出る可能性が高いと思います。
持ち主の逸話からして、お酒が絡んだキャラクターになるのかな。


・浦島虎徹&太鼓鐘貞宗
この二振りは現在実装されているキャラクターが名前を出しているので、確実に出ると思います。
前者は刀身に彫られた浦島太郎から、後者は太鼓鐘という名前の人が持っていたことから名前がついたとか。えらい差やな。


・正宗のどれか
銘が入ってるものが少ないのでアレですが、やっぱり一番有名な刀匠なので全く出ないということはないかと。
観世正宗・石田正宗・島津正宗とかかな。戦国大名が持ってたのも多いので、キャラ付けがしやすそうだと思います。
石田正宗だったら持ち主繋がりで御手杵とイベント作れそうですね。そういうのもこのゲームの魅力なので楽しみです。

 

【個人的に出てほしいやつら】
・姫鶴一文字
上杉謙信の愛刀で、明治天皇が一目ぼれしたことで有名。
謙信の時代に磨り上げて短くしようとしたところ、刀についていたお姫様の霊が「やめてください(´・ω・`)」とお願いしに出てきてそのままにされたというロマンチック?な逸話があります。謙信優しいな。
関係ないですけど、謙信って生涯独身だった割に女性絡みの逸話が多いんですよね。不犯の誓い立ててるから安心されてたんでしょうか。なるほどわからん。


・晴思剣
西のネタ大名こと細川忠興が「ムカつく奴をこれで斬って気が晴れたから」というロクでもない理由で命名した刀です。これが何の脚色でもなく事実なんだからもう何も言えない。
似たような逸話と同じ持ち主の歌仙兼定が実装済みなので、こっちもキャラメイクはしやすいんじゃないかな。逆にしにくいかな。


・古今伝授行平
戦国のリアルチート・細川幽斎(藤孝)の刀。関が原の際、古今伝授(和歌の口伝)とともにとある公家に贈られたものです。
実戦で使われたかどうかよくわかりませんが、持ち主とのトラウマを抱えているキャラが多いので、「大事なときに役に立てなかった」みたいなキャラになりそう。
持ち主同士が親子なので、歌仙兼定や晴思剣とのイベントも作れるんじゃないかと。


・小烏丸
FF12で愛用してたので。……冗談です。水属性ついてるし主人公に装備させると主人公らしくなるから好きでした。
刀剣乱舞には現在今剣とか岩融とか源氏の刀剣はあるんですが、平家側のが多分ないのでちょうどいいかなと。名前や伝説も綺麗だし。


・大般若長光
関東大震災で一度壊れかけて修復されたという珍しい?刀。
持ち主の変遷を見ると、足利義輝三好長慶織田信長徳川家康→奥平信正→忍藩家という歴史の生き字引みたいな経歴を持っているので、これもキャラつけしやすそう。


・千代金丸&治金丸&北谷菜切
琉球王家の刀。今のところあまり南方の大名の刀もないので、差別化が図れそう。
さすがに三振り同時には出ないと思いますが。


・風鎮切光代
日本刀では「○○を切ったから○○切ナントカ」と名付けられているものがたびたびあるんですが、その中でいちばんよくわからんやつです。
風鎮は掛け軸がめくれないように垂らすおもりのことで、それを四つ重ねても切れたことがこの名前の由来だそうで。
そもそもなんでそんなもん重ねて切ったし。

 

 

今のところはざっとこんな感じでしょうか。
予想が当たらないことに定評があるので、あまり期待はしてないですけどねw
多分そろそろステージなりキャラなりの追加はあると思うので、のんびりやっていきたいと思っています。

広告を非表示にする